シムノート

PHPフレームワークSymfonyの学習帳

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー



このエントリーをはてなブックマークに追加

blog:2015-12-18:超入門_symfony3_まとめ

超入門 Symfony3 : (14) まとめ

「超入門 Symfony3」は今回で最終回です。

いかがだったでしょうか?Symfonyは高機能でかつ柔軟性がある分、カバーしている範囲が広く、学習コストが高いと言われがちです。しかし、段階的に学んでいく順番さえ適切であればスムースに覚えられると思っています。この連載がSymfonyを学んで行くうえでの最初の良いスタートポイントになってくれれば幸いです。

なお、このチュートリアルのソースコードはGitHubから入手できます。

https://github.com/tsubo/omikuji

次のステップ

実際のアプリケーションを作る上で「超入門 Symfony3」の内容だけでは、まだ足りない部分があります。しかし、自分で調べながら進められる段階にはステップアップできたはずです。さらに次へ進みましょう。ドキュメントを更に読んでも良いですし、実際に物を作りながら調べるのも良いでしょう。誰かが書いたチュートリアルを試してみるのも良いと思います。

Symfonyを学ぶ上でのお薦めのコンテンツを紹介します。上から順に見ていくと良いです。全てを理解しようとしないで、まずは何処に何が書いてあるかを把握し、必要な時に深く読んでいくのがお薦めです。

Quick Tour

概要をつかむ最初の一歩です。ほぼ「超入門Symfony3」でカバーできている内容です。

Symfonyのデモアプリ

Symfonyが提供する公式のデモアプリです。これをインストールして動かしてみてください。当面の目標はこのデモアプリのソースコードが何をしているのか読めるようになることです。分からない所が多くても気にしないでください。何事にも出来ないこと、分からない所を把握するのが上達の近道です。

インストール方法

$ symfony demo

The Book

https://symfony.com/doc/master/book/index.html

Symfonyの基本ドキュメントです。バイブルとしての位置付けです。
「超入門Symfony3」は、「The Book」のサブセット版みたいな感じなので、英語でも書いてあっても何となく意味が分かるところが多くなっているはずです。「超入門Symfony3」に出てこなかった内容は注意深く読んでみてください。

Symfony Best Practices

https://symfony.com/doc/master/best_practices/index.html

ベストプラクティス集です。量が少ないので全部読んでおきましょう。

Twig Template

http://twig.sensiolabs.org/documentation

Twigテンプレート公式サイトのドキュメントです。
Twig自体はSymfony以外でも使える物なので、インストールの仕方とかも載っていますが、以下の Twig for Template Designerを見ておけば大丈夫です。

Twig for Template Designer

Doctrine

http://www.doctrine-project.org

Doctrineの公式サイトです。DoctrineはPHPでDBを扱うためのライブラリです。Symfony以外でも利用できる独立したライブラリで、以下の2つのコンポーネントの総称です。

ORM Object Relational MapperDBのデータをPHPのクラスにマッピングするライブラリ
DBALを使って実装されている
DBALDatabase Abstraction Layer各種DBに接続する為の基本ライブラリ

Doctrineだけでかなりのドキュメントがあるので、まずは Getting Started with Doctrine だけ読みましょう。

Getting Started with Doctrine

The Cook Book

Symfonyのコンポーネント毎のHow To集です。よく直面する問題の解決方法が載っています。目次だけ見て、必要な時に深掘りするのが良いです。

https://symfony.com/doc/master/cookbook/index.html

参考情報

Reference

https://symfony.com/doc/current/reference/index.html

コンフィグの設定項目や、フォームのフィールド、バリデーションの制約等のリファレンスです。フォームとバリデーションは辞書としてよく見ると思います。

The Components

https://symfony.com/doc/current/components/index.html

SymfonyのコンポーネントはSymfony以外でも使用できるようになっています。その為のコンポーネント毎のドキュメントです。

Q&A

以下のQ&Aサイトが便利です。Q&Aは後からSymfonyを学ぶ人にとっても有益な情報源となります。質問すること自体に価値があります。


Comments



162 +4 =​ ?
blog/2015-12-18/超入門_symfony3_まとめ.txt · 最終更新: 2016/01/07 18:26 by tsubo